法学部法学科

「法律」のもとに生きる社会で
リーガルマインドは誰にとっても武器になる

法律の知識は法曹界で働く人だけのものでしょうか。私たちは法律のもとに生きているのではないでしょうか。法学科では、仕事や生活の中で活用できるリーガルマインド(法的なセンス)によって、社会で生じる大小さまざまな問題を自ら解決できる力を養成します。同時に、警察官や消防官、市役所職員などの公務員をめざしたり、金融や不動産業界への就職をかなえるキャリア教育や実務教育を実施。公務員採用試験の合格も徹底的にサポートします。法の学びを武器にして「なりたい職業」で活躍できる未来への道がここにあります。

News

一覧を見る

実学とは?

リーガルマインドを駆使して、
さまざまな社会問題を解決する
  • 法曹界はもちろん
    日常でも活用できる法知識を学ぶ

    法曹界だけでなく、身近な社会でも活用できる法学知識を学習し、1年次の後期からは公務員や民間企業など具体的な進路ごとの専門知識を深めます。
  • 官公庁から民間企業まで
    法知識を生かせる進路は多彩

    官公庁の職員、警察官や消防官など公安系公務員、民間企業の社員、それぞれの目標に直結したコースを設置。自分のめざす進路を明確にします。
  • 専任教員によるサポートで
    高い合格率・就職率を実現

    専任教員が資格取得や公務員採用試験の合格を徹底的にサポート。筆記試験・面接対策指導で高い合格率・就職率を実現しています。
  • 一人ひとりの学生の
    強みを生かすキャリア教育

    個々の学生の強みを生かす独自のキャリア教育を展開。仕事に活用できる法律知識や課題解決力などをアピールできる面接指導を行っています。

なにを学ぶ?

法律の専門知識と
リーガルマインドを
身につけ希望の進路に

コース

「公務員コース」と
「企業コース」で
実践的な学びを深める
  • 公務員コース

    • 県庁・市役所職員になる

      公務員としての仕事を理解し、課題発見力や課題解決力を高めます。
      • 1年次からのキャリア教育で公務員としての心構えを学び、モチベーションを高めます。
      • 公務員試験に必要な憲法・行政法・民法や現場で役立つ課外の実務講座を受講できます。
      • 採用試験対策から面接対策まで幅広くバックアップします。
    • 警察官になる

      警察の責務とは何かを理解し、警察官としての志と資質を磨きます。
      • 1年次からの「警察組織と警察実務」で警察実務や組織のほか、心構えを学びます。
      • 現役警察官による警察官実務講座や、警察OBによる授業を受講できます。
      • 特別講義や面接対策講座によるサポートを行います。
    • 消防官になる

      消防の使命とは何かを理解し、消防官に必要な能力と志を高めます。
      • 1年次からの「消防組織と消防実務」で現役消防官から実務内容や現場体験を学びます。
      • 現役消防官による消防官実務講座のほか、消防法や関連法令を扱う授業を受講できます。
      • 特別講義や面接対策講座によるサポートを行います。
    • 警察官採用試験対策

      警察署長や警察学校長を歴任した元奈良県警察の幹部が授業を担当。警察官に必要な資質や警察の基本的な業務について学びます。実務や採用担当の経験を踏まえた実践的な知識は、採用試験だけでなく面接対策としても有効。no limit city の高い合格率につながっています。
    • 公務員試験対策

      法学部独自の公務員試験対策プログラムとして、面接対策講座を実施しています。本番さながらの臨場感のなかで、コミュニケーションの取り方をはじめ、立ち居振る舞いや言葉遣いといったマナーも徹底的に指導。教養試験やSPI対策も行い、合格を全面的にバックアップします。
  • 企業コース

    • 金融系企業へ

      コンプライアンス(法令遵守)が大切な金融業界への就職をサポートします。
      • 「金融実務講座」など金融業界のスペシャリストからリアルなビジネスの話を聞ける機会を設けています。
      • 「ファイナンシャル・プランニング技能士」をはじめ金融業界で役立つ資格取得をサポートしています。
    • 不動産系企業へ

      不動産を取り巻く法律や規制などは数多く、法学部出身者が活躍できる業界です。
      • 「特殊講義(不動産法入門)」「特殊講義(不動産金融法入門)」など不動産トラブルを解決する不動産法について、事例とともに学べるさまざまな講座を開講しています。
      • 不動産業界で生かせる「宅地建物取引士」などの資格をめざせます。
    • その他企業へ

      さまざまな民間企業で活躍するために必要な法律の知識を学び、資格取得をめざします。
      • 「特殊講義(企業活動と法の実務)」など企業活動における法の実務について知る講義で法務担当者として働く意義を学びます。
      • さまざまな業種から地域の優良企業の担当者を迎え、学生が職業観を探求する講義を開講します。
    • 企業研究

      キャリア教育を目的とした授業で、就職活動を控えた3年生を対象に開講しています。現役の人事担当者を講師に招き、就労する意義をはじめ、企業が求める人物像や採用方法などを学びます。民間企業から官公庁に至るまで、幅広い業種・業界で活躍する方々が授業を展開。多様な業界の実際を深く知ることで、自分の目標がより明確になります。
    • 企業活動と法の実務

      民法、商法、会社法、英米法、国際取引法、知的財産法、独占禁止法など、企業法務において必要とされる法令や実務についてグループワークで学び、与えられた課題に対してプレゼンテーションを行います。学生は企業の法務部に所属している設定で、実際の企業活動を想定した課題解決に挑戦。さまざまな課題を通じて、企業で生かせる法の実務能力を高めます。

学びPickUp

  • 法学入門

    法学の「面白さ」を感じながら基礎知識を身につける
    法学学修に不可欠な基本的知識・能力を身につけます。法の歴史には日本史・世界史の知識が関係し、昔の裁判例には古文の知識が関係するなど、法学には高校までの学びがリンクします。これまで学んだことを再確認しながら、日本の法制度についても具体例を用いて網羅的に触れ、これからの学びのイメージを膨らませます。また、スマートフォンなどのデバイスを活用して、アクティブ・ラーニング形式で授業を進めています。
  • 特殊講義
    (警察実務演習A・B)

    警察官に求められる基本的資質や能力を学ぶ
    「警察実務演習A」は、警察官などの公務員志望者を対象とした講義です。公務員に求められる資質や能力といった基礎的内容を演習形式で扱うと同時に、さまざまなテーマについて発表・討論したり、教員からの講評・添削をもとに学生同士でディスカッションする機会なども設けています。「警察実務演習B」では、教員の警察勤務経験を生かした、警察の実務における今日的な課題をテーマとして提示。各自で研究・発表した内容などをもとに演習形式の授業を行います。
  • 商法A

    実態と理論の両面から「株式」へアプローチ
    理論と実務の両面から、会社法を中心に学ぶ本講義は、信託銀行やシンクタンクでの勤務経験がある実務家教員が担当。株式会社の仕組みや株主の権利、株式会社の機関など、会社法について理解を深めます。講義では、質疑応答などを取り入れたアクティブ・ラーニングを重視するとともに、授業冒頭には、前回の授業の復習問題の答え合わせを行うなど、学生の理解度を確認しながら進行します。
  • 行政法

    実は身近な法律である行政法と行政活動の関係を学ぶ
    行政法とは行政に関する法律の総称であり、あらゆる行政活動は行政法にもとづいて行われる必要があります。ただ、行政法が関係する事例は身の回りに多くあるにもかかわらず理解がおよんでいない法律でもあります。講義では、行政の担い手や行政活動に対して、行政法を根拠にどうコントロールしていくべきかを学びます。また、行政活動により権利や利益を侵害された場合、どのような救済の仕方があるのかについても、具体例に則しながら学びます。

特色ある取り組み

社会と連携し実践的な法の生かし方を体感する

  • 行政組織のあり方や、求める人材像などを担当者が解説

    現役の国家・地方公務員の方々から、実務ややりがいを知る講座を展開しています。仕事における法律知識の重要性はもちろん、公務員の本音や採用試験対策講座など幅広く学べるno limit city 科独自の講座です。
    講 義
    行政実務講座(課外講座)
    連携実績
    奈良県庁/奈良市役所/香芝市役所/御所市役所/大阪市役所/厚生労働省奈良労働局/公正取引委員会事務総局近畿中国四国事務所 ほか
  • 現職の警察官、消防官による講義で実務内容が明確に

    近畿の各府県の現職警察官や消防官を講師に迎える講義を開講しています。それぞれの仕事内容はもちろん、地域の課題や求められる人材、また現場で法律がどのように使われているかを詳しく知ることができます。
    講 義
    警察官実務講座(課外講座)/特殊講義(警察組織と警察実務)/特殊講義(消防組織と消防実務)
    連携実績
    警視庁/大阪府警察/奈良県警察/京都府警察/兵庫県警察/和歌山県警察/奈良市消防局 ほか
  • 金融や不動産関連企業で法の知識を生かす術を学ぶ

    企業の人事担当者から、リアルな企業活動について話を聞く講義を開講しています。現代社会で必要とされている法の知識、その知識を実務で生かす方法などを学び、就職活動にも役立てることができます。
    講 義
    金融実務講座(課外講座)/特殊講義(企業研究)
    連携実績
    金融庁/(株)南都銀行/積水ハウス(株)/大和ハウスインシュアランス(株)/住友不動産販売(株)/(株)三井不動産ホテルマネジメント/渡辺パイプ(株) ほか
  • ひとつ上の未来をめざす学び方

    少数精鋭の選抜クラス(アドバンスクラス)“オーダーメイドな学び”
    ひとつのテーマを追いかけ、調査を行い、学術的資料を読みこなす。データを分析し、ディスカッションを行い、それをもとに企画・立案を行う。そんな深い学びを通じて磨かれるのは、何よりも論理的思考力、そしてそれを表現する力です。法の知識を実務に生かし、ひとつ上の未来をかなえることができるよう、専任の教員が学生一人ひとりの目標に合わせた指導を行います。個人で取り組む課題とチームで取り組む課題をバランスよく用意し、企画書作成に必要な文章表現力やプレゼンテーションテクニックの指導を受け、外部での発表に挑戦します。難関資格取得や公務員の上位職種をねらいたいという学生に向けて、筆記試験対策や面接対策も行います。過去問題集を豊富にそろえ、学生の自主学習もバックアップしています。

実践的な学び

なら職業研究

奈良県内で働く現場の方々の講義を通じて、幅広く職業理解を深める

奈良県内の民間企業・公的団体の現場で活躍されている方々に、業務内容や魅力、やりがいなどを話していただく「なら職業研究」。学生の職業選択の視野を広げるとともに、民間・公務員を問わずさまざまな企業や職業への理解を深めてもらうことを目的に、2022年度後期からスタートした講義です。例えば、(株)南都銀行の講義では、銀行業界の基礎知識から銀行の多様な事業内容、求められる人材像まで内容は多岐にわたり、銀行業界の仕事に理解を深めることができました。このほか、(株)奈良ホテル、奈良交通(株)、ならコープ、近畿日本鉄道(株)、奈良中央信用金庫などの民間企業、さらには、奈良県警察、柏原市役所、自衛隊、奈良県広域消防組合、王子町役場などの行政機関を招き、各職業の「やりがい」や「魅力」をお話しいただきました(参加企業は2022年実績)。
Google
トーケルソン 無料カジノスロットゲーム カジノミー 入金ボーナス カジノライブ ムーンプリンセス オンラインカジノ クレカなし ネットカジノ 攻略 usdt ウォレット ラオニッチ 現在 カジノテーブル
map